kazumaku7(弾き語り1人ROCK) blog

「弾き語り1人ROCK」確立を目指す★SUPER free Lucky MUSICIAN★ kazumaku7 の日常ブログ。

軍人将棋 「何して遊んだ?」今となってはオンラインで遊べるフリーのアプリもありますが

今週のお題「何して遊んだ?」

軍人将棋

 

おはようございます。

kazumaku7です。

f:id:kazumaku7:20170210111527j:plain

今日も、同じお題でブログを書こうと思います。

 

今となっては、オンラインで遊べるフリーのアプリもありますが

「小さい頃、何して遊んだ?!」

軍人将棋です!! 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日お話する軍人将棋

将棋とつくだけあって、将棋と似てはいますが、

システムが結構違います。

 

 

軍人将棋

ご存知の方どれくらいいらっしゃるでしょうか。

そして、実際にやったことがある方はどれくらい居るのかなと。

 

 

将棋と比べて

その、ポーカーみたいな、騙し合い、駆け引き、

といった要素もあり

 

将棋とは

また違ったゲームとして、面白かったです。

2名で向かい合って勝敗を決めるボードゲームということは

将棋とは同じですが、

 

勝負の目的が

将棋の場合は、相手の大将を倒すことですが、

軍人将棋の場合は

相手の軍を全滅させるか、相手の城をのっとるというのが目的です。

 

 

そして、ここが一番面白いところなのですが

 

 

駒が全部裏向きなんです。

勝負が終わるまで表になることはなく、

そして、勝負を始める前に持ち駒すべての配置を自由に決められます。

 

心理戦ですね

相手の駒を予想しながら勝負をすすめて行きます。

 

 

将棋だと、配置は決まっていますし、駒が表向きなのですが

軍人将棋は、配置もランダム、どの駒がどこに居るのかも

予測するしかないという

 

ここが

将棋と軍人将棋の一番の違いですね。

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

そして、1つ1つの駒に強さがあって、

ぶつかった駒の2つ、強い方が勝ち残るというシステムです。

 

 

将棋の場合は、例えば

自分の「歩」が相手の「角行」の上に乗っかると

「歩」が、「角行」がもとにあった場所に配置し、

「角行」は自分の持ち駒としてとることができますが、

 

軍人将棋は、

この場合は「歩」が攻撃を仕掛けたのですが

「角行」の方が強いので、「角行」が残り、

「歩」が盤面から消える

ということになります。

 

 

また、駒が全部裏向きなので、2人だけだと

勝敗の判断が出来ないので

その駒を見ることが出来る審判役が必要になります。

 

軍人将棋では3名でプレイすることになります。

 

勝負している間は、集中し、相手の駒を予測をして、記憶し

そして、自分の駒の強さを悟られないようにフェイクをかましながら

勝負をしていくということで

 

すっごく頭使います。

 

ゲームの難易度としては、

高いんじゃないかなと思いますが、、、

 

 

似たボードゲームでチェスがありますが、

 

周りで流行ってきたころ位に

既にボードゲーム以外のゲームに夢中になっていたのか

 

チェスもやろうやろうと言いながら

結局やらなかったのを思い出しました。

 

 

冒頭でもお話ししましたが、

オンラインで遊べるフリーのアプリもあります。

 

また機会があれば、軍人将棋、チェス

やりたいです!!

もしこの記事を気に入っていただけたら、はてなブックマーク宜しくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

youtu.be

kazumaku7 倉沢和磨(弾き語り1人ROCK)の自然派ブログ