読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazumaku7 倉沢和磨 blog

シンガーソングライター(駆け出し)写真家、ラーメンツイッタラー(自称)として活動している kazumaku7 のブログです!

忘れっぽいので[SNSのコメント欄]

お題「健康」

 

おはようございます。
kazumaku7です。

f:id:kazumaku7:20170221095322j:plain

 


昨日あった出来事を書きたいと思います。

 

ぼくには、忘れっぽいという欠点があります。

 

 

これは「ジョジョの奇妙な冒険」を書かれている
荒木飛呂彦先生もおっしゃっておりましたが

 


ぼく、作品も含めて、人として先生の大ファンなんです

 


荒木飛呂彦先生が
ジャンプコミックスの作者のことばでおっしゃっていたことなのですが

 

荒木先生も忘れっぽいとのことで、


ご自身の忘れっぽいということについて、

「一度見た映画も、暫く経って見ると
 内容を忘れているので
 初めて見たかのように何度でも新鮮に楽しめる。」

 

 


当時中学生だったぼくも、すごく忘れっぽかったので
これは、なにか救いの言葉を頂いたような気持になり
荒木飛呂彦先生の人柄まで好きになりました。


その後、その言葉を自分の心の中で拝借しながら、
忘れっぽいという欠点も
プラスに考えて生きてきたわけですが

 

 

忘れっぽいので、
起こった出来事はなるべく書き留めるようにしたいなと思い、
この文章を書き始めました。

 

 

 

 

昨日の出来事ですよ。


昨日、ぼくはとっておきの投稿をしました。


多くの方に見られ好評をいただいた投稿だったのですが、

率直な感想のコメントも頂けると嬉しいですよね。
コメントを頂いた方、ありがとうございます!!

 


しかしながら、

その ぼくの投稿に、
投稿の内容とはまったく関係なく、
コメントで自身の宣伝をされている方がいらっしゃいまして


ちょっと、それはないんじゃないかな?
と思ってしまいました。

 

 

 

今はSNSが発達していて誰でもオンライン上に投稿が出来て、
誰でもオンライン上の投稿にコメントをつけることが出来ます。


おそらく、
その方は自身の存在を知らしめたいとか、
フォロワーを増やしたいとか


色々と考えてやられたことだとは思うのですが、

 


その気持ちは分からなくはありません。
やっぱり、ヒールでも邪道でも、なんでも知られてなんぼっていう世界もある訳で

その行動は否定は出来ませんし、その気持ちは自体は共感できますが。

 

 

とっておきの投稿をしたぼくとしては、
それは ないんじゃないかな?と

 

もし宣伝するのであれば、事前に許可とったり連絡したりするのが筋ではないかと。

 


ぼく個人的に、その投稿で懐かしい人のことを思い出せたり
いい思いで見返していた投稿にですよ。

 

 

その方に直接、SNSを通じてですが
削除してほしいと連絡しました。

しかしながら無視されてしまったので、
(今のSNSは無視したっていうことも相手にわかってしまうので、便利というか、何というか)

 

心苦しかったのですが、
ぼくの手で削除させて頂きました。

 


と、まあ不快な気持ちになってしまった訳ですが、
ダウナーになりますよね。。。

 

 

 

 


いや
一寸待てと、

 

 

 

よく考えてみろと、

 

 

 

 

 

見ず知らずの人が便乗してコメントしたいと思わせるほど、

自分は素晴らしい投稿をしたのではないか?


むしろ、その方に
広告を出す価値がある投稿として
認識されたこと


それに感謝すべきではないのか?と


思い直しました!!

 

ワクワクメール

 

 

少なくとも、自分の投稿で
行動してくれた方がいらっしゃるのだから


それは喜ぶべきことではないかと!!

 

 

 

 

起こったことは、自分の捉え方で


いい出来事にも
悪い出来事にもなると

身をもって感じた出来事でした。

 


珍しく、二つの文章がつながりました!!

冒頭でお話した、

荒木先生がおっしゃっていたように
「忘れっぽい」という事実も
「欠点」と捉えるか「映画を何回も楽しめてラッキー!!」と捉えるか

それによってまったく
違ってきますよね!!

 

 リフィート 

 

ふと我に返ると、

3月にうたを披露するのに向けて、
カバー曲のコードを必死で覚えようとしている最中なのですが

(この告知はTwitter @kazumaku7info でしたいと思いますが)

 

なかなか、自分で作った曲じゃないと覚えられず
苦戦しているのが現状です。。。

 


1曲だけなのに、全然覚えられません。。。

 

 

「このコード進行、秀逸!!」
と毎回毎回ギターを弾くたびに感動できてラッキー!!
と思いながらやってきます。

 


いや、がんばれよ!!

 

もういいよ。

ありがとうございましたー。

 

 

 

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

youtu.be

kazumaku7 倉沢和磨(弾き語り1人ROCK)の自然派ブログ