kazumaku7(弾き語り1人ROCK) blog

「弾き語り1人ROCK」確立を目指す★SUPER free Lucky MUSICIAN★ kazumaku7 の日常ブログ。

ROUAGE【名古屋系 ヴィジュアル系ロックバンド】90年代が卒業できません。。。

ROUAGE【名古屋系ヴィジュアル系ロックバンド】90年代が卒業できません。。。

f:id:kazumaku7:20161230145848j:plain

おはようございます。

 

先日のぼくのライブで ROUAGEを知っている方が

なんと一人もいらっしゃらなく、

 

 

大変さみしい思いをしたkazumaku7です。。。

 

 

TV収録ライブでしたし、

会場にはスタッフさんや演者さんも含め

お客さんも結構いらっしゃいましたし、

 

ぼくがお呼びしたお客さんまでもが

 

 

ROUAGE 知らない。。。

 

 

(音楽は趣味嗜好が別れるのは当たり前ですので

全く、責めているわけではなりませんよ!!)

 

 

ぼくと音楽のルーツが近い先輩が

ライブ終演ギリギリで来て頂けて、その後ビールを飲みながらROUAGEトーク出来たのがせめてもの救いでした。。。

 

 

ということで

まずは、現在もメンバーのうち お二方は音楽活動されています

ROUAGEのご説明から。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ROUAGE(ルアージュ)

名古屋系のヴィジュアル系ロックバン

バンド名はフランス語で「歯車」の意味をもつ

 

メンバーは

Vo.KAZUSHI(一至)

Gt.RIKA(利華)

Gt.RAYZI(麗蒔)

Dr.SHONO(祥之)

の4人

 

結成当初、

既に大人気だったヴィジュアル系バン

Silver-RoseのKAIKIさんがベースを担当していましたが

メジャーデビューの前に脱退

 

上記4名のメンバーに。

 

その後、ベーシストのYUKIが加入するも

すぐに体調を崩し、療養のため間もなく脱退。

 

ベースはサポートミュージシャンという体制になる。

後期の音源ではRIKAがベースを弾くことも。

 

メジャーでの約5年の活動の末、RIKAが脱退

理由は「3人との方向性の違い」

その後、活動停止。

 

 

 

 

今週のはてなブログさんのお題が卒業」ということで

ぼくがいまだに卒業できないものっていうと

 

冒頭でご紹介したROUAGEルアージュ)の曲を聴くことです。

 

 

未だに結構な頻度で聴いております。

これはもう、習慣ですね。

 

90年代のヴィジュアル系バンドブーム

あのシーンの中で、ぼくはROUAGEが一番好きでした!!

 

スポンサーリンク
 

  

特に、春先 卒業シーズンになると

 

ROUAGEの後期の時の曲で

ROUAGEの楽曲の中では、比較的ポップな曲「桜花、繚乱。」

っていう曲があるんですけど、

 

シングル「月のながめかた」の3曲目

ライブCD「NK AUG.26.2000」のDisc 1の10曲目

ですね。

 

 

スタジオバージョン、LIVEバージョン含め

この曲をヘビロテです!!

 

初夏は

「肌色。」

 

秋は

「カーニバル」「プラネタリウム

 

冬は

「白い闇」「瞳をあけてみるゆめ」

 

勿論、これらの曲以外にも

未だに聴いています。

 

この習慣はずっと卒業しなくてもいい気がします。

というかROUAGE卒業しません!!

 

「桜花、繚乱。」は下記の作品で聴くことが出来ます。

 

 

 

スポンサーリンク
 

ぼく個人的な話になってしまいますが

中学時代にマンガを書いていたのですが

hideさんに影響を受けて

ギタリストとしてバンド活動を始めました。

 

基本的にマンガとギターだったので

歌はまったくダメで

 

今のぼくの歌声を聴いて頂いている方からは意外!!と

よく言われるのですが

 

 

声も低くて

 

 

カラオケで歌うと言ったら

反町隆史さんの曲一択、みたいな。。。

 

ある時、Raphaelの華月さんモデルのギターを持っていた友達から

ROUAGEを勧められて、初めて聞いて

 

KAZUSHIさんの歌声を聴いた時に

「ヴォーカリストって、声低くても出来るんだ!!」

 

と発見し

嬉しくなって

 

聴きこんでカラオケで歌ったりして自信をつけました。

 

高校生になる頃には軽音楽部でギター&ヴォーカルでバンドを組んでいました。(このブログでも書いてます)

 

 

ROUAGEは後期になればなるほど

KAZUSHIさんの声が高くなっていったので

 

それを真似していたら

いつのまにかスタンダードに高い声になっちゃったんだと思います。

 

 

 

 

 

RIKAさんにも思い出があって

 

RIKAさんのバンド dibsの

長野クラブジャンクボックスでのライブ公演があったのですが

 

前述した高校生バンドで

前座をつとめさせて頂いたことがあり

 

そのバンドで「翼をください」のROCK版のカバーをしたのですが

楽屋でRIKAさんに「渋い曲やってるね」

と声をかけて頂いたこと。

 

ギターの裏側にサインを頂き

「このサインが消える頃には、自分もRIKAさんと同じく有名になっている!!」

と意気込んだこと。

 

 

未だに、素晴らしい思い出として記憶に残っています。

 

 

 

ROUAGEに話を戻します。

現在は元メンバーのKAIKIさんとRAYZIさん、SHONOさんは

音楽活動を行われていませんが、

 

KAZUSHIさんはSTRAY PIG VANGUARDというユニットで

RIKAさんはdibsというバンドで活動されています。

 

STRAY PIG VANGUARD

2017年7月17日に下北沢GARDENと言うライブハウスで

ライブがあります。

straypigvanguard.org

 

dibsは5月25日に池袋手刀でライブがあります。

★ dibs.jp ★

 

KAZUSHIさんにご挨拶すること

RIKAさんと再会させて頂くことが

当面のぼくの夢です。

 

 

ということで、

ROUAGE【名古屋系 ヴィジュアル系ロックバンド】90年代が卒業できません。。。

でした。

もしこの記事を気に入っていただけたら、はてなブックマーク宜しくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

また、

僭越ながらギター弾き語りカバーさせて頂いております。

youtu.be

youtu.be

 

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

スポンサーリンク