読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazumaku7(弾き語り1人ROCK) blog

「弾き語り1人ROCK」確立を目指す、★SUPER free Lucky MUSICIAN★ kazumaku7(倉沢和磨) の日常ブログ。

今週のお題「カラオケの十八番」月の素顔 ROUAGE

今週のお題「カラオケの十八番」月の素顔 ROUAGE

 

 

おはようございます。

kazumaku7です。

f:id:kazumaku7:20170210111527j:plain

本日も、はてなブログさんのお題について

ブログを書いて行きたいと思います。

 

今週のお題「カラオケの十八番」月の素顔 ROUAGE

です!!

 

このブログでは度々書かせて頂いている

ぼくが一番好きな90年代で現在は活動をしていない

ヴィジュアル系バンドです。

 

 

前述にもある通り

ROUAGE(ルアージュ)は名古屋のヴィジュアル系バンドで

既に解散してしまっているのですが、

 

VO.KAZUSHI

Gt.RIKA

Gt.RAYZI

Dr.SHONO

 

この4人体制での活動が長かったバンドです。

ベースレスですが、ライブではサポートでベースを弾いてもらったり

4th「SOUP」というアルバム等では、

ギターのRIKAさんがベースを弾いたりしていました。

「月の素顔」 は

メジャー4枚目のシングルで、2ndアルバム「MIND」からの

シングルカットです。

 

この「月の素顔」には

シングルバージョンとアルバムバージョンがあり、

 

カラオケにはシングルバージョンがあります。

ぼく個人的にアルバムバージョンも好きなので、是非カラオケに入れてほしいです!!

 

 

シングルバージョンは、その名の通りシングルでしか聴くことが

出来ません。(シングルコレクションには入ってます)

 

当時、8cmシングルだったのですが、

ぼくが知ったころには、既に発売から時間が経っており

中古CD屋を渡り歩いてようやく「月の素顔」を手に入れました。

中古の割にはちょっと高かったような気がしますが、

大好きだったので奮発して購入しました。

 

2曲目に入っている「蜃気楼」も

このシングルでしか聴くことが出来ませんが、

めっちゃロックナンバーで、

 

うたメロの面からだと、

AメロBメロの低音から やっとサビの高音が入り

この解放感がかなり爽快な楽曲です。

これもカラオケ入ってるのでぼくはよく歌います。

 

この「月の素顔」のうたの特徴は

ほぼ、低音です。サビも低音。

そんな中、1か所だけファルセットがあり、

歌っていると、これがまた気持ちいいです。

リフィート 

ぼくのカラオケの十八番として「月の素顔」をあげましたが、

 

人と一緒にカラオケに行って歌ったことは殆どなく、

1人でカラオケに行って、

 

これは

ライブの声だしとか、歌の練習も兼ねて

喉の調子を整えるためにヒトカラ行ったり、

 

いわゆるヒトカラですね。

 

 

ヒトカラの1曲目には必ず

このROUAGE「月の素顔」を入れます。

 

 

ぼくは、ライブの前とか、歌を人前で披露する際前、

喉の調子を整える必要があるのですが

 

特に、地声が低いので

いきなり本番で歌うと高音が出にくかったりする傾向があります。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

ですので、

低音の曲、1曲しっかり歌って

 

何というか、、、建築で例えると、足場を固める

みたいな

 

これをしておくと

高音も伸びやかに出せるようになるので

 

 

この曲の1か所だけあるファルセットで

十分に声が出ているか、足場が固められたかを判断できるので

この曲がぼくにとっては、最適です。

 

カラオケでの練習の1曲目はこの曲にしています。

喉を十分に伸ばす、いわば暖機運転みたいな曲です。

 

 

ROUAGE解散していますが、いまだにカラオケに「月の素顔」

のみならず、他にも十曲前後あり

感謝!!

ぼくのために、ずっと残してほしいです。

 

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。 

youtu.be

kazumaku7 倉沢和磨(弾き語り1人ROCK)の自然派ブログ 

ワクワクメール