読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazumaku7(弾き語り1人ROCK) blog

「弾き語り1人ROCK」確立を目指す、★SUPER free Lucky MUSICIAN★ kazumaku7(倉沢和磨) の日常ブログ。

印象に残っている展覧会「ボッティチェリとルネサンス フィレンツェの富と美」

お題「印象に残っている展覧会」

 

f:id:kazumaku7:20170323132816j:plain

おはようございます。kazumaku7です。

今日は印象に残っている展覧会「DAVID BOWIE is」「アンディウォーホル展」ということでブログを書きたいと思います。

 

最近で一番印象に残っているのは、やはり

敬愛するデビッド・ボウイ氏の大回顧展

DAVID BOWIE is」なのですが

そのブログは以前書かせていただきました。

kazumaku7.hatenablog.com

 

それ以外に印象に残っている展覧会のことを書きたいと思います。

 

前回は「アンディ・ウォーホル展」のことを書きましたが

 

 

前回に引き続き
印象に残っている展覧会についてブログを書きたいと思います。

 

ボッティチェリルネサンス
フィレンツェの富と美」
です。

これは2015年の春に渋谷のBunkamura ザ・ミュージアム
で公開されたものです。

結構前ですね。。。

 


この展覧会も公開前からすごく楽しみにしていた展覧会でした。

中でも、展覧会が自ら「目玉」とおっしゃっていますが


壁一面に展示された巨大なボッティチェリ
「受胎告知」
これが作品の中では一番印象に残っています。


暫く見ていました。

目の前にイスも置いてあって
そこに座り

ただ絵を眺めている。


ちょっとそれが10分だったのか30分だったのか
忘れちゃいましたけれど

ずっと眺めていました。


日常の些細なことは
頭の中から消え去っていて

ただ、圧倒的な絵画を眺めるという行為のみ


リラックスしながら

ずっと眺めていました。


展覧会の楽しみって
こういったところにあるのかも知れません。

少なくともぼくはそうです。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

ラッキーなことに日にち限定公開の
「聖母子と洗礼者ヨハネ」も見ることが出来ましたし
すごく充実した時間を過ごすことが出来ました。


前回も書きましたが
素晴らしい展覧会に出会うと
何か自分にお土産を買いたくなる質でして


前述した「受胎告知」のデザインで
美術ブログ「青い日記帳」とコラボした
「みんながほしいチケットホルダープロジェクト×ボッティチェリ
のチケットホルダーは即買いでした。

買ってから日常的に使っていて

以前は、飲食店やホテルとかの領収書を入れていましたが
今は自分のライブのチケットを入れておいて
いつでも取り出せるようにしたりと

今でも重宝しています。

 

限定公開だった「聖母子と洗礼者ヨハネ
のポストカードももれなく購入しており
これは飾ってはいないのですが
時々眺めてます。


また、ボッティチェリの絵画を見に行きたいです。

といったところで、
印象に残っている展覧会
ボッティチェリルネサンス
フィレンツェの富と美」
でした。

 


今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

【ライブ告知】

2017年4月5日(水)

池袋HOTEYES

出番は2番目 19時~

 

前回のチバテレ収録ライブ(この模様はチバテレさんで放送されます。詳細は、下記メディア告知)

好評を頂きまして、再度出演依頼頂きました。

2回目の出演となります。

 

お問い合わせ

kazumaku7 倉沢和磨 OFFICIAL WEB SITE

kazumaku7.hatenablog.com

 

【メディア告知】

千葉テレビ(チバテレ)「マスター★コレクション」

Rebel Rebel / DAVID BOWIEのカバーでチラッとだけ映ります。

2017年4月26日 深夜26時30分~

 

TBS「有吉ジャポン」ベギラマバンド企画

ギタリストとして出演予定 放送日等詳細未定

 

お問い合わせ

kazumaku7 倉沢和磨 OFFICIAL WEB SITE

 

 ★SUPER free Lucky MUSICAN★

youtu.be

kazumaku7 倉沢和磨(弾き語り1人ROCK)の自然派ブログ

 

スポンサーリンク